ああ、これから年賀状を印刷しようという時に長年使用したPIXUS.MP800がご臨終となり電源が入りません。10年持ちましたら寿命ですね。
そこでXEROXのレーザープリンターDocuprintC3360で印刷することに、まあ、戦艦で釣りにいくようなものですが問題が!刷ってしまって気が付きましたが、年賀はがきがインクジェット用だったのです!結論からいうと大丈夫でした。写真用インクジェットハガキと違い、インクジェット用年賀はがきは少し白いだけで、表面のコーティング量が微妙な感じなので熱でドラムに転写しても問題ありませんでした。ただし、表面がコーティングされている用紙では決してレーザープリンターを使用しないように!あとレーザーの機種により温度も違いますから、今回は、あくまで結果論で一般的には交換してもらう方が無難ですね。保証期間内でもインクジェット用紙を使用しての故障は有償になる可能性があります。


このエントリーをはてなブックマークに追加